EIZO×ITmedia流液晶ディスプレイ講座

  • 2009/03/15(日) 09:11:52

ナナオの直販サイト「EIZOダイレクト」には、ナナオの液晶モニターの製品情報だけでなく、液晶モニターの基礎知識(http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/index.html)について学べるコーナーがあります。
そのコーナーはITmediaと共同の学習コンテンツになっています。以下に紹介します。


液晶ディスプレイ講座 I
第1回 光沢液晶 vs. ノングレア液晶──それぞれのメリット/デメリットを理解しよう( ITmedia 2005/5/26掲載記事 )
http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/itmedia01_01/index.html
「光沢液晶」と「ノングレア液晶」の大きな違いは画面の見え方です。
それぞれの仕組みをまじえながら、どちらが良いかについて説明します。


第2回 輝度とコントラスト比は高いほど良いのか? ( ITmedia 2005/7/8掲載記事 )
http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/itmedia01_02/index.html
液晶ディスプレイの主要スペックである「輝度」と「コントラスト比」。
それぞれの意味や最適値の目安などを説明します。

第3回 スペック表記に潜む落とし穴──応答速度の虚像と実像 ( ITmedia 2005/8/5掲載記事 )
http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/itmedia01_03/index.html
液晶ディスプレイのスペックでは注目度の高い応答速度の数字。
応答速度に関する現状を整理しつつ、スペックを上手に読む基礎知識を紹介します。

第4回 TN?VA?IPS?──液晶パネル駆動方式の仕組みと特徴を知ろう( ITmedia 2005/10/7掲載記事 )
http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/itmedia01_04/index.html
液晶パネルの駆動方式は、TN、VA、IPS方式の3種類に大別できます。
それぞれの仕組みと特徴について説明します。


液晶ディスプレイ講座 II
第1回 大事なのは“正しい色”を表示できること──液晶ディスプレイの「色域」を理解しよう( ITmedia 2008/11/11掲載記事 )
http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/itmedia02_01/index.html
モニターの「色域」には、 sRGB、Adobe RGB、NTSCといった規格がよく登場します。
製品選びや日々の使用に役立つ「色域」について説明します。

第2回 DisplayPortからD-Subまで──液晶ディスプレイの「映像入力インタフェース」を網羅する( ITmedia 2008/12/16掲載記事 )
http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/itmedia02_02/index.html
「DisplayPort」や「HDMI」を搭載する液晶ディスプレィが登場。
接続する機器によって上手に使い分けるコツを紹介します。

第3回 16:10と16:9はどっちがいい?―「画面サイズ/解像度/アスペクト比」を整理する( ITmedia 2009/1/22掲載記事 )
http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/itmedia02_03/index.html
画面の見え方に影響を与える「画面サイズ」「解像度」「アスペクト比」。
3つの関係を正しく理解することで、モニターの使い勝手が大幅に向上します。





特選街情報

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する