解像度WSXGA+ (Wide-SXGA+), 1680×1050ドット

  • 2008/06/09(月) 23:01:08

 最近では、解像度WSXGA+ (Wide-SXGA+), 1680×1050ドット・ピクセルに対応した22V型ワイド液晶ディスプレイ、15インチや17インチワイドノートPCが非常に増えてきています。

 従来のパソコンでは1600 × 1200 ドットといったスクウェア型(正方形に近いもの)が好まれていましたが、最近の世の中ではワイドテレビ、フルハイビジョン、Windowsビスタなどの普及によってパソコン用の液晶モニタにもワイド型が増えてきました。

 高級・ハイスペック品としては、30インチ、27インチ、24インチワイドがあり、小さいものでは17インチワイド、19インチワイドがありました。その中間を埋めるサイズとして、22インチワイド、25.5ワイドが最近新しく出てきました。その液晶ディスプレイの多くが対応している解像度が、WSXGA+ (Wide-SXGA+), 1680×1050ドットという解像度なのです。
アスペクト比(横:縦)は、16:10(8:5)です。

このアスペクト比の解像度で主なものとしては、
WUXGA (Wide-UXGA) 1920×1200
WQXGA (Wide-QXGA) 2560×1600
QUXGA Wide 3840×2400
などがあります。


Windows XP やVistaの画面の解像度のモードの一覧を調べてみました。
■Intelチップセット内蔵グラフィックアクセラレーターの場合の例
IGM:Intel(R) Graphics Media Accelerator Driver

その1:
Intel(R) GMA 3100
Intel(R) G33/G31 Express Chipset Family

モード一覧 WSXGA+ を抜粋
1680 × 1050, 256色, 60ヘルツ
1680 × 1050, High Color (16ビット), 60ヘルツ
1680 × 1050, True Color (32ビット), 60ヘルツ


その2:
Intel(R) GMA 3000
Intel(R Q965/Q963 Express Chipset Family

モード一覧 WSXGA+ を抜粋
1680 × 1050, 256色, 60ヘルツ
1680 × 1050, High Color (16ビット), 60ヘルツ
1680 × 1050, True Color (32ビット), 60ヘルツ

Q965などのちょっと前のチップセットは要注意。最新ドライバへのアップデートが必要です。

WSXGA+ 1680 × 1050への対応:

おそらくパソコンにプリインストールされていたOSのドライバはチップセットがリリースされた時期、つまり2006年頃の古いドライバため、WSXGA+のような新規格の解像度には対応していません。 グラフィックドライバがWSXGA+解像度に対応していない、OS上の画面のプロパティで1680 x 1050がない、選択できないという場合には、WSXGA+に対応しているドライバへアップデートします。

私の場合は下記の情報を元にドライバアップデートしたら解像度のモードが増えて、使えるようになりました。再インストールいるときに困らないようにブログ記事としてメモしておくことにします。

インテルのサポート情報:対応しているディスプレイ・モードと解像度
質問と回答:
(1)より大きなディスプレイ・モード (解像度、リフレッシュ・レート、色深度) が選択できません。

(2)ディスプレイの既定の解像度 (例えば 1680x1050, 1440x900) が利用できません。解決方法は?

専用のドライバがあります。
ディスプレイ EDID が、一部のデジタル・フラット・パネル (DFP) ディスプレイとの接続時に正常に読み込みできないことがあります。 インテルは、インテル® 945 Express チップセットまたはそれ以降のチップセットの内蔵グラフィックス・コントローラーにおけるこの問題の対応のためにドライバーをリリースしました。 ドライバーを入手するにはここをクリックしてください。

(3)インテル® 内蔵グラフィックス・コントローラー / チップセットが対応している、最大のディスプレイ・モード / 解像度は?

NVIDEAやAMD(ATI)のグラフィックチップについても同様だと思いますので、各社のサポート情報やドライバダウンロードページを調べてみるとよいでしょう。1920 x 1200のような1680 x 1050 よりも大きな解像度に対応しているグラフィックチップなら、性能的には1680 x 1050をカバーできるはずです。対応ドライバさえあれば使えるようになるはずです。
ですから、22インチワイドの液晶モニターを買う前にチェックしておいたほうがよいでしょう。残念ながら対応していない場合には、新しいグラフィックアクセラレータに同時に買い替えしないといけないですね。そのあたりの予算も忘れずに。


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

いきなりの質問すいません。

Intel(R) Q965/Q963 Express Chipset Family
で、モニタはGH-JEJ223SHを買ったんですが、ゲームをしているときだけブルースクリーンになるんです。
メモリ、CPU、HDDは問題ないんですが、画像解像度などで、ブルースクリーンは出るのでしょうか? 
ちなみに、ゲームは(アラド戦記)です。
一応最低スペックはあるとおもうんですが、グラフックに関しては知識が一切なくて。もしよろしければ回答お願いします。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2010/11/14(日) 19:27:33
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する