プロフェッショナル向け 29.8型ワイド液晶ディスプレイ

  • 2008/02/13(水) 13:04:22

NECディスプレイソリューションズ株式会社からのプレスリリースによると、印刷、写真、アート、DTP、映像など、高度なカラーマネジメントが要求されるグラフィックス用プロフェッショナル向けのワイド液晶ディスプレイの新商品として、29.8型WQXGA (2560×1600)対応液晶ディスプレイ「MultiSync® LCD3090WQXi」を3月10日より発売するそうです。

再現性のすばらしさが特徴のIPS方式のパネルの進化形であるH-IPS方式の液晶パネルを採用したハイグレードタイプの液晶です。この製品は、ただ大きいだけの液晶とは違います。(液晶テレビ用のパネルと必要な特性が違います。)

以下、プレスリリースより。 29.8型WQXGAのH-IPS方式ワイド液晶パネルを採用、約400万画素となる2560×1600の広い作業領域を確保し、タテ形表示にすれば新聞紙ブランケット版の原稿を原寸サイズで表示できます。また、印刷業界で標準的に用いられるAdobe®RGBをカバーする広い色度領域を持ち、別売りのハードウェアキャリブレーションソフトとの組み合わせで、高度なカラーマネジメントを実現します。さらに、工場出荷時に1台1台、明るさ、ガンマ特性、表示ムラなどの特性を個別に調整して、バラツキを厳しく抑えたより高い表示品質レベルを確保しています。

<新商品の主な特長>
1.大画面29.8型、高解像度2560×1600のH-IPS方式ワイド液晶パネルを採用
2.Adobe® RGB比107%の広い色度領域を実現
3.純正ハードウェアキャリブレーションソフトウェア「SpectraNavi®-J」に対応
4.カラーフィードバックシステム (本体にカラーセンサーを内蔵)
5.独自開発の「専用画像処理IC」搭載による多彩な機能
6.その他機能
セルフキャリブレーション機能
DVI-D(入力1;デジタル)、DVI-I(入力2;デジタル/アナログ共有)の2系統2コネクタを装備。
オートデミング機能
照度センサーを内蔵することで、室内の明るさ・暗さに応じて輝度を最適な状態に自動調節。


プロフェッショナル向け 29.8型ワイド液晶ディスプレイの発売について
−Adobe® RGB比107%の広い色度領域で高度なカラーマネジメントを実現−
NECディスプレイソリューションズ株式会社
http://www.nec-display.com/press/2008/0204.html
製品情報: MultiSyncLCD3090WQXi
/ MultiSync LCD3090WQXi(BK)

競合すると考えられる製品:
スペック・仕様の比較用にリンクを載せておきます。
製品情報: EIZO FlexScan SX3031W-H 76cm (29.8) 型カラー液晶モニター ワイドハイグレード液晶モニター購入ページ
http://direct.eizo.co.jp/shop/c/cSX3031W/

デル デジタルハイエンドシリーズ3008WFP 30インチワイド TFT液晶モニタ
【117% ハイカラーガンマ値パネル採用】
旧URL http://www1.jp.dell.com/content/products/productdetails.aspx/3008wfp

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する