EIZO ColorEdgeシリーズ 選択理由

  • 2007/09/14(金) 00:12:20

私はWeb製作を趣味の延長でしていた時に、自己流の調整をした普通のパソコン用モニターで大変恥ずかしい思いをしました。自分が見ている色が正しい色と錯覚していたのです。その後、Windowsのカラープロファイルとしてそのモニター用のデータ(拡張子がicmやiccのファイル)が提供されているようなモニターをしばらく使っていましたが、ColorEdgeシリーズ(センサーとキャリブレーション機能付のモニター)に出会って変わりました。



ColorEdgeシリーズは、創作活動に携わる様々なプロの現場で活躍しています。出版社やフォトスタジオ、プロカメラマンなど、”色”にこだわる方々が使っています。

ColorEdge CG241W-BK
24.1型カラーマネージメント液晶モニター


24.1型カラーマネージメント液晶モニター ColorEdge CG241W 詳細


 Webデザイン業務・写真編集/調整、CG、ポスター・広告作成/編集のお仕事に使うなら、やっぱりナナオのモニターとセンサーセットです。
 ハードウェアキャリブレーションにより、モニター固体の色のずれを補正し、正確なデジタル原稿、版下のプリンター出力に威力を発揮します。モニター表示とプリンタの印刷結果の色が合わない、そんな悩みもキャリブレーションによりかなり解消することができるはずです。

24.1型カラーマネージメント液晶モニターセンサーセット
ColorEdge CG241W-BK センサーキット

24.1型カラーマネージメント液晶モニター ColorEdge CG241W 詳細(オプションセット)


EIZOダイレクトの商品案内
EIZOの直販サイト「EIZOダイレクト」。液晶テレビ「FORIS.TV」や液晶モニターなどを販売。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する