DELL 2407WFP-HC 色再現性92%の24型ワイドWUXGA液晶発売

  • 2007/06/18(月) 18:43:31

 デル株式会社は、色再現性92%の24型ワイド液晶ディスプレイ「2407WFP-HC」を6月19日(火)より発売する。DELLのメーカー直販価格は108,000円の予定。  WCCFL(ワイド冷陰極管)バックライトを採用し、NTSC比92%とした液晶ディスプレイ。従来モデル「2407WFP」と比べ、輝度は下がるものの、色調再現性が向上した。液晶パネルはS-PVA方式(※)のパネルを採用している。

 最大解像度は1,920×1,200ドット(WUXGA)、表示色数は約1,677万色、応答速度は6ms(中間色)、輝度は400cd/平方m、コントラスト比は1,000:1、視野角は上下/左右とも178度。

 インターフェイスは、DVI-D(HDCP対応)、ミニD-Sub15ピン、コンポーネント入力、Sビデオ入力、コンポジット入力、USB 2.0×4を備える。このほか、CF/メモリースティック(PRO)/SDカード/MMC/スマートメディア対応スロットを内蔵。

 本体サイズは559.7×195×387.9〜584.7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は8.3kg。100mmピッチのVESAマウントに対応する。現在発売中のアームに対応していると考えられる

PVA(Patterned Vertical Alignment)とは、サムスンが開発した方式である。高視野角を実現するため、液晶セルをさらに細かく分割。電源オン時には、液晶セル内で分割された液晶分子が互い違いの方向に並ぶため、どの方向から見ても色調や階調が崩れにくい構造になっている。 PAV方式は、以前のTFT液晶にあった斜めから見たときの視認性という欠点を解決し「広視野角」を実現した。

(参考リンク) デルの液晶ディスプレイのラインナップ一覧表
スペック(性能)やデザインの比較も簡単に出来ます。

特選街情報

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する