LEDバックライトシステム (ハイスペック液晶モニター用)

  • 2007/06/14(木) 12:20:19

 バックライトとは、液晶自体は発光体でないため、表示のために背面から光を当て、反対側の表面に画像を表示させるための照明装置である。従来は、冷陰極管を使ったバックライトシステムが一般的であったが、青色LEDの登場によりすべての原色LEDが出揃った。そこで、冷陰極管のかわりにLEDを発光体として使用するバックライトシステムが作られるようになった。 液晶モニター用のLEDバックライトシステムは、R(赤),G(緑),B(青)3色の発光ダイオード(LED:Light Emitting Diode)、白色LEDなどをバックライトに使用する。2組のRGB3色LEDを交互に点灯させる技術や液晶パネルのバックライト光源に6色の単色LEDを採用し、3色ずつ分けた2組を交互に点灯する技術により、更に広い色空間を表現できる液晶パネルもある。
液晶モニター用よりも比較的早くからコンシューマー市場へ出たLEDバックライトは携帯電話やPDA用であったが、機器の小型化、省電力化、屋外での視認性向上など大変役立っている。

 LEDバックライト式をとることにより従来の冷陰極管を使った液晶ディスプレイでは再現困難とされていたAdobe RGBをはじめ、JMPAカラー/JAPAN COLORの標準色域に対応しており、プロユースで求められる忠実な色表現が可能である。

sRGB : CRTの色再現域を基準とした、標準色空間
AdobeRGB(1998) : 印刷・写真業界で慣例的・標準的に使用される色空間


 LEDバックライト式の液晶ディスプレイモニターは、数年前から医用製品、一部の最高級製品向けに発売されていたものが、ここにきて量産技術の進歩によりやや価格が下がり、ハイスペック液晶としてコンシューマー市場へ参入できる価格帯になってきた。

・NEC液晶テクノロジー (製品情報)
 http://www.nec-lcd.com/jp/products/index.html
・NECディスプレイソリューションズ (製品情報)
 http://www.nec-display.com/products/display/index.html
・ナナオ、Adobe RGB比96%の24.1型ワイド液晶ディスプレイ(デジカメWatch)
 http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2007/06/13/6446.html
・製品情報:24.1型ワイド液晶ディスプレイ「ColorEdge CG241W」 (ナナオ EIZO ColorEdgeシリーズ製品)
 http://www.eizo.co.jp/products/ce/cg241w/index.html


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する