マイクロソフトストア | Microsoft Store Japan

  • 2009/02/20(金) 10:58:27

マイクロソフト初のオンラインストアがマイクロソフトストア ( Microsoft Store Japan )が日本でも開店しました。ITやインターネット企業なのに意外なことに開店したのは昨年2008年11月17日なんです。

マイクロソフトストアでは5000円[税込]以上の商品を購入すると送料が無料。購入時の決済方法としては、主要クレジットカードやコンビニエンスストア決済、Pay-easy決済、ネットバンク決済による支払いが利用可能です。


サイトはこちら⇒マイクロソフトストア

WindowsやOfficeといったソフトウェア、アプリケーションソフト、ゲーム機 X-Box360、マウス、キーボードなどのハードウェアを販売しています。

特徴は、ソフトのダウンロード販売があることです。

例えば・・・
Office Standard 2007
アップグレード優待版
カテゴリデスクトップアプリ
メディア:ダウンロード もしくは CD
MSストア特価 ¥17,800


(参考)オペレーティングシステム価格表
Windows Vista ファミリー

Vista Ultimate
通常版 SP1
デスクトップOS
メディアDVD
MSストア特価 ¥40,740


Vista Business
通常版 SP1
デスクトップOS
メディアDVD
MSストア特価 ¥39,690


Vista Home Premium
通常版 SP1
カテゴリ:デスクトップOS
メディア:DVD
MSストア特価 ¥31,290


Vista Home Basic
通常版 SP1
カテゴリ:デスクトップOS
メディア:DVD
MSストア特価 ¥27,090

価格は2009年2月現在です。最新価格情報マイクロソフトストアをご覧ください。



日本エイサー「Aspire one」 改造・カスタマイズ

  • 2009/02/15(日) 22:04:26

日本エイサー「Aspire one」 改造・カスタマイズというと、HDDのSSD化が王道な感じですね。あとは電源ケーブルやメモリの増設。SSDにしてACアダプタを改造するとさらに快適に利用できるようになりますね。


Acer Aspire one


とってもいいレポートが上がってきていますので、紹介させていただきます。

・Acer Aspire One のHDDをSSDに換装(分解編) [たぁぶろぐ]
http://ta-kun.net/blog/2008/09/acer_aspire_one_hddssd.html

・Acer Aspire One のHDDをSSDに換装(ベンチマーク編) [たぁぶろぐ]
http://ta-kun.net/blog/2008/11/acer_aspire_one_hddssd_1.html

・Acer Aspire One 突然死(BIOS飛び)の復旧方法 [たぁぶろぐ]
http://ta-kun.net/blog/2008/09/acer_aspire_one_bios.html

acer Aspire OneのSSD換装とメモリ増設 [なべラボ]

Acer ASPIRE Oneをバラしてみた [Shimoken Works]

AcerのAspire Oneの電源ケーブル改造! [ロカポ ブログ]

Aspire One /買う前に。買ってからすぐに。 [ba*d]

低価格ミニノートPC「Aspire one」を2枚におろしてみた [ITmedia]

Acer Aspire one 改造動画、SSD換装・再組み立て編 [engadget日本語版]




Acer Aspire ONE AOA150-Bb1 ブルー

商品名(型番) Acer AOA150-Bb1
商品概要 Aspire ONE AOA150-Bb1 ブルー
販売価格(税込) ★ポイントUPセール★ 8%ポイント還元!
44,800


Aspire one
ネットの世界と”ひとつ”になる。
もっと自由に、もっと簡単に。
理想のネットライフ、はじまる。
仕様:8.9インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite™光沢ディスプレイ、輝度180nit(High-Brightness)、LEDバックライト、26.2万色


Aspire One D150
ワンランク上の使いごこち
より見やすく・使いやすく進化した Aspire one登場。
10.1インチ ワイド液晶、Bluetooth 2.0 +EDR搭載。
仕様:10.1インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite™光沢ディスプレイ、 輝度200nit(High-Brightness)、TFT、LCD



※この記事は、インプレスの「できるネット+(プラス)」
Aspire oneブログコンテストに参加しています。
旧URL http://dekiru.impress.co.jp/blog/2009/01/24_aspire_one.html


Aspire one 対EeePC

  • 2009/02/15(日) 21:26:41

PC系のアクティブブロガーは大抵自分のお気に入りのモバイルPCを持っているんです。そんな、とある日のAspire one活躍シーンというと、オフ会です。ミニノートPCを持ち寄ってAcer Aspire one 対ASUS EeePCの比較をしました。

自分が納得して、気に入って選んだポイントが、それぞれのミニノートPCにはあるはすです。


EeePCとAspire one


今主流のタイプには、画面が大きめの10インチタイプと一回り小さい元祖ネットブックの8.9インチタイプがありますね。どちらも重さが1キログラム前後なら、10インチタイプのほうが大きいのでよさそうです。解像度が同じくらいなら8.9インチでも視認性には問題ないので、一回り小さい機動性を活かして出先で使えますね。

それぞれ気に入ったものを使えばいいんじゃないかと思いますが、私はAspire oneの質感が好きです。



Acer Aspire ONE AOA150-Bb1 ブルー
商品名(型番) Acer AOA150-Bb1
商品概要 Aspire ONE AOA150-Bb1 ブルー
販売価格(税込) ★ポイントUPセール★ 8%ポイント還元!
44,800



Aspire one
ネットの世界と”ひとつ”になる。
もっと自由に、もっと簡単に。
理想のネットライフ、はじまる。
仕様:8.9インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite™光沢ディスプレイ、輝度180nit(High-Brightness)、LEDバックライト、26.2万色


Aspire One D150
ワンランク上の使いごこち
より見やすく・使いやすく進化した Aspire one登場。
10.1インチ ワイド液晶、Bluetooth 2.0 +EDR搭載。
仕様:10.1インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite™光沢ディスプレイ、 輝度200nit(High-Brightness)、TFT、LCD



※この記事は、インプレスの「できるネット+(プラス)」
Aspire oneブログコンテストに参加しています。
旧URLhttp://dekiru.impress.co.jp/blog/2009/01/24_aspire_one.html




枕元でAspire one

  • 2009/02/15(日) 20:46:02

Aspire oneの自宅での活用シーンというと、メインのデスクトップと使い分けて、枕元で使っています。眠いけど寝付けないときにネットでブログや掲示板を読んでいます。

パソコン本体が小さいのでちょっとベッドサイドに置くのに最適ですね。
ついうっかりそのまま寝てしまったり、長時間使用しても、キーボード部や底面がほんのりと暖かみを感じる程度なのも安心です。

インテル Core2Duo搭載の大きいノートPCでは枕元で使えません。ファンの回転音もうるさいし、熱も出るので布団をかぶせてしまったら危ないです。省電力のインテル Atom搭載のAspire oneならではの活用法だと思います。



Aspire one



Acer Aspire ONE AOA150-Bb1 ブルー
商品名(型番) Acer AOA150-Bb1
商品概要 Aspire ONE AOA150-Bb1 ブルー
販売価格(税込) ★ポイントUPセール★ 8%ポイント還元!
44,800




Aspire one
ネットの世界と”ひとつ”になる。
もっと自由に、もっと簡単に。
理想のネットライフ、はじまる。
仕様:8.9インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite™光沢ディスプレイ、輝度180nit(High-Brightness)、LEDバックライト、26.2万色


Aspire One D150
ワンランク上の使いごこち
より見やすく・使いやすく進化した Aspire one登場。
10.1インチ ワイド液晶、Bluetooth 2.0 +EDR搭載。
仕様:10.1インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite™光沢ディスプレイ、 輝度200nit(High-Brightness)、TFT、LCD



※この記事は、インプレスの「できるネット+(プラス)」
Aspire oneブログコンテストに参加しています。
旧URL http://dekiru.impress.co.jp/blog/2009/01/24_aspire_one.html

Acer Aspire ONEの未来

  • 2009/02/15(日) 19:51:27

ネットブック Acer Aspire ONEの未来を考えてみました。
新型のAcer Aspire ONEの発表がありましたが、画面の大きさやキーボードはそのままに、もっと薄く、もっと軽く、そしてもっと速く、手軽に使えるようになるんじゃないかなと期待してます。

私は、電源ONですぐにBlogを見たり、書いたりできるようになるととても良いと思います。数十分くらいの短距離の電車の車内でもさっと使えるのがいいです。


■次はこんなAspire oneが欲しい
(こんなデザイン・色・機能が欲しい、こんな使い方ができる性能が欲しい)

・厚さ半分に薄型Aspire
・次世代Atom CPU搭載
・速攻起動の高速SSD搭載
・高速公衆無線LAN(WiMAX)搭載
・急速充電
・トラックポイントかタッチパネルにしてさらに小型に



Acer Aspire ONE AOA150-Bb1 ブルー

商品名(型番) Acer AOA150-Bb1
商品概要 Aspire ONE AOA150-Bb1 ブルー
販売価格(税込) ★ポイントUPセール★ 8%ポイント還元!
44,800




Aspire one
ネットの世界と”ひとつ”になる。
もっと自由に、もっと簡単に。
理想のネットライフ、はじまる。
仕様:8.9インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite™光沢ディスプレイ、輝度180nit(High-Brightness)、LEDバックライト、26.2万色


Aspire One D150
ワンランク上の使いごこち
より見やすく・使いやすく進化した Aspire one登場。
10.1インチ ワイド液晶、Bluetooth 2.0 +EDR搭載。
仕様:10.1インチWSVGA(1024×600)、Acer CrystalBrite™光沢ディスプレイ、 輝度200nit(High-Brightness)、TFT、LCD


※この記事は、インプレスの「できるネット+(プラス)」
Aspire oneブログコンテストに参加しています。
旧URL http://dekiru.impress.co.jp/blog/2009/01/24_aspire_one.html